OFSongsのblog 次回#027は09/7/4(sat)17時から開催します。皆様是非遊びに来て下さい。お待ちしています!
by ofsongs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ:other( 8 )
お久しぶりです・・・
かなり長きにわたりこのBlogを放置していました・・・(汗)

なのでこれからはイベント情報は勿論のこと
音楽情報等など随時更新していくつもりなのでよろしくお願いします!



あ、なんかの縁があってたまたまこのBlogを覗いた人のために一応説明を。

当Blogはイベント「◎UR FAV◎URITE S◎NGS」のBlogです。
ではどんなイベントか?というとかつてM-ON!で放送していた番組
「◎UR FAV◎URITE SH◎P」(現在は休止中)にインスパイアされて
始まったDJイベント。2カ月に1回のペースで、開催しています。
UKのアーティストを中心にしながらも選曲は実に幅広く各人のアンテナに
引っ掛かって来た音楽をジャンルにとらわれることなく流しています。
USオルタナやテクノ、パンク、ニューウェーブ、北欧系、モッズ、
ハードロック、ハードロック、エレクトロニカ、音響系、ジャズなど
何でもかけちゃいます。

現在過去のセットリストをBlogに随時アップしています。
たまたま通りすがってセットリスト見て「おっ」と思った方がいたら
是非コメントなどつけて下さい。よろしくお願いします!
[PR]
by ofsongs | 2009-04-19 22:44 | other
いかにCDを安く買うか by だいすけ
月のCDレコードの購入枚数が二桁行くのもさほど珍しくない人間なので
やはり買う時は少しでも安く、と思うのは当然の事。
皆さんも知ってると思いますが輸入盤は店によって値段が大分違ったり
するのであちこちをよ~く調べて買うと大分出費が変わってきます。
以下、よく使うお得どころを上げてみます。

☆レコファン
店舗販売で単純な値段の安さならここが一番かな?
特に有名どころのアルバムだと1500円を切ることもあるぐらい。
あとLPの値段は他と比べるとかなり安いです。

☆HMV通販
実は結構使えます。
時折やる通販のみキャンペーン「輸入盤3枚以上買うと30%オフ」
を使うとかなりお得ですよ。ただ届くのはちょっと遅いですが。

☆Amazon.com
キャンペーン値段を除けばHMV通販よりこっちの方が全般的に安いです。
それと1500円以上買えば送料無料だし届くのが早いのが嬉しいところ。

特に急いで欲しいもんでもなければこれらの値段を比較して買います。
にしてもそこまでして調べる自分は相当の暇人なのでしょうか???
[PR]
by ofsongs | 2006-03-24 00:21 | other
ドラマウォッチャ−の戯言 by にしまき
最初に断っておきますが、僕はあまり地上波を熱心に観てません。それから月9のような、「キャスティングがすべて」のドラマには、全く関心がありません。そんな僕がおススメするドラマだということを、あらかじめご了承ください。参考までに、ここ数年、僕がハマったドラマを挙げておきます。「漂流教室」、「スカイハイ」、「特命係長 只野 仁」、「僕の魔法使い」、「夢のカリフォルニア」、「ホ−ムドラマ」、「野ブタ。をプロデュ−ス」、まあこんなところですね。
では今ク−ルの気になるドラマ2本をピックアップ

・神はサイコロを振らない:水曜22:00から 日本テレビ
10年前に消息を絶った旅客機が、時空を超えて帰還するという物語。しかも乗員乗客は10年前のまま、という設定。プロットが面白そうなので、観たのですが、終わり近くまで「変わらないままの乗客と、10年たって変わってしまった残された人たち、のすれ違いをエピソ−ドとして進んでいくのか。夢を忘れるな!昔を思い出せよ!って説教臭いドラマなの〜?」って思って、観てました。ところが最後に機長に渡された匿名の手紙に「残された時間は9日間」とあって俄然観る気になりました。まあ今後の展開によっては、トホホなドラマになる可能性もなくはありませんが… 第2話を観る限り、ギリギリの線で踏みとどまってます。

・時効警察:金曜23:15から テレビ朝日
時効警察とは、「時効になった事件をあくまでも”趣味”で捜査し、真相を解明して真犯人に自白をさせる」というもの。最後は、自白した犯人に「誰にも言いません」カ−ドを渡して一件落着?という、ナニそれ!ってプロットです。
主役はオダギリジョ−と麻生久美子。スクリ−ンでの仕事が中心の2人が、ブラウン管の中では果たしてどんな表情を見せるのか? と思って観たのですが、これはとんでもなく遊んでるドラマです。もう出演者のセリフがギャグ満載。各回の脇役も豪華(第2話は佐藤蛾次郎と岡本信人!)、おまけにオダギリジョ−がバリバリ3枚目路線? と書いていると支離滅裂だけど、なんとなく観てみたくなったでしょ。でも脚本がしっかりしているので、ドラマとしても1話完結が違和感なく成り立っています。その上で麻生久美子が「いいの、いいの、ブライアンイ−ノ」なんてセリフをボソっと言うんだから、もう目が離せません。

この2本は、あくまでも僕が気まぐれで観ているドラマですから、もし他に面白いドラマがあったら、コメントお願いします。「アンフェア」とか、「白夜行」なんかは気にならなくもないんだけど…。
[PR]
by ofsongs | 2006-01-28 00:49 | other
今日の10枚  by SG
某誌でやっていたブリティッシュ特集が面白かったので、僕も岸田君達みたいにフェイヴァリットなブリティッシュ・アルバムを10枚選んでみました。こういうの考えるの大好き!

1.P J HARVEY / DRY
2.MASSIVE ATTACK / BLUE LINES
3.APHEX TWIN / SELECTED AMBIENT WORKS 85‐92
4.RICHARD & LINDA THOMPSON / I WANT TO SEE THE BRIGHT LIGHTS TONIGHT
5.THE LA’S / THE LA’S
6.MOTORHEAD / NO SLEEP ’TIL HAMMERSMITH
7.IAN DURY / NEW BOOTS AND PANTIES!!
8.DAVID BOWIE / ZIGGY STARDUST
9.THE STONE ROSES / THE STONE ROSES
10.BLACK SABBATH / BLACK SABBATH VOL 4

これは決して「英国産アルバムのマイ・ベスト」という訳ではありません。単に「そういうこと」で選ぶなら、全く違うリストができるんじゃないかな。ポイントは「ブリティッシュ」という言葉。どんなに大好きで、どんなに素晴らしくても、僕にとって「ブリティッシュ」な要素が少ないものは外しました(例えば『ロンドン・コーリング』は僕にとってはそれほど「ブリティッシュ」ではないんです。伝わりますかねぇ、このニュアンス)。
とかなんとか言いつつ、基本テキトーな思いつきなんで。

宜しければ皆さんの10ブリティッシュ・アルバムスも教えて下さい!
[PR]
by ofsongs | 2005-12-27 15:07 | other
今日の5曲  by SG
1.John Coltrane / Countdown
2.Sublime / What I Got
3.Metallica / Seek & Destroy
4.くるり / Long Tall Sally
5.The Strokes / Hawaii

「何か書かんとなぁ・・・何書いたもんかなぁ・・・」と考えていた訳ですが、「○○行ったー!」とか「××観たー!」といった話題に乏しいヒッキー体質の人間なもんでー・・・で、こんなん出ました。
好きとか嫌いとか良いとか悪いとか、そういったことはなーんも考えず、ただ今日の気分で「ポーン」と頭に浮かんだ5曲を選んでみました。
これといった話題もないので、日記的なことでも書いてみようかと思ったのですが、僕の駄文でダラダラと下手な表現に終わるよりも、この方がよっぽど上手く気持ちが伝わるのではないかと。ここを見て下さっている方も、音楽好きの方がほとんどだと思いますし。
とりあえず僕はこんな感じでいかせていただこうと思っておりますので、宜しくお願い致しま~す。
[PR]
by ofsongs | 2005-12-17 01:23 | other
ヘッドフォンの話 by だいすけ
みなさん、どんなヘッドフォンを使ってますか?自分は以前はCDウォークマンとかMDウォークマンでも付属のものをそのまんま使っていたのですが、iPodを買った時に付属のイヤフォンがあまりにしょぼくて聴けたもんじゃなかったのでさすがに買い換えました。その時に買ったのはaudio-technicaのATH-FC5です。これ使ってる人、よく街中や電車の中でも見かけますね。ちょっとかさばる所を覗けば概ね気に入ってたのだけど、買って一年も経たないうちにヘッドフォンの付け根部分のプラスチックがポキっと・・・。ちょっともろ過ぎやしないかい?とちょっと思った。そして次に買ったのはオーストリアの音響機器メーカーのAKGのK26P。これがサイズもコンパクトでバックに入れて持ち運ぶのにも便利だし、何より音が良いです。特にアコギが前面に出たような曲なんてでは音のキレイさにハッとさせられます。これでデスキャブの新作とか聴くともう泣けてきますよ。
 
是非是非皆さんのヘッドフォン話を聞かせて下さいまし~。
 
[PR]
by ofsongs | 2005-12-16 00:25 | other
実家にて... by にしまき
 週末、ちょっとした用事で名古屋の実家に帰りました。年に1回帰る程度なのですが、いつもばたばたと立ち寄る感じで慌しいことこの上なしです。けれども、今回は用事がすぐに終わったので、自分の部屋(だったところ)で少しくつろげました。なにげなくレコ-ドラックが気になって覗いてみると、中学・高校時代にまさに擦り切れるほどに聴き込んだディスク達が… Beatles, Beach Boys, P.I.L. Associates etc 懐かしいというか、そのレコ-ドを聴いていた時間に、アッという間に引き戻されました。
 思い返せば時間はあるけど、金のない中高時代。1枚のレコ-ド買うのにどれだけ悩んだことか。お年玉が入って2枚まとめて買うなんて最高に贅沢な気分。 2枚組買う時なんて2ヶ月は悩みましたね(Queen Live KillersとP.I.L.のメタルボックスの時)。ましてやジャケ買いなんてお大臣なことはトンデモなくバチ当たり。そして買って帰れば、その日は4,5回通して聴くのは当たり前。しばらくはそのア-ティスト特集って感じでした。来日公演に行くとなったら、もう曲順考えたりしながら、1ヶ月ぐらい連日アルバム聴きまくり。ライブ前夜なんてテンションあがって眠れなくなるぐらい。
 それが、いつのころからかジャケ買いだの、とりあえず~風(例:マイブラっぽいサウンド)だから気になって、なんて買い方するようになって。しまいには買ったはいいけど2,3曲しか聴いてないとか、買ってからまだ封もあけていないCDがある、なんていいかげんな聴き方・買い方するようになってしまいました(高校時代の自分に見られたら延髄蹴りくらいそうだな)。
 時間がなくて仕方がない、と言ってしまえばそれまでなんですけど、やっぱり良くないですね。昔のような音に飢えた気持ちがないと、惰性で音楽聴いてたんじゃ素晴らしい出会いも逃してしまうでしょう。
 というわけで初冬の1日、実家のレコ-ドを眺めて頭の中に浮かんだ戯言でした。でも他の長く音楽を聴き続けている人たちってどうなんでしょう? もしよろしければコメントください。
[PR]
by ofsongs | 2005-11-29 20:01 | other
これもある意味ジャパニメーション? Byフニコラーレ
今日は数ヶ月前から私がひどく気に入っている「The World of GOLDEN EGGS」を紹介します。このアニメを知るきっかけとなったのは、現在M-ON!で火曜〜金曜の23時に放送している「George's Hi-Fi Zone」という音楽プログラム。毎週金曜日に同番組内でずっと放送されていて、最初は「なんだ!? サウスパークみたいなアメリカのアニメか?」と、思っていたのです。しかし、なにげなく観ているうちに、絶妙な日本語吹き替え(ときに関西弁や沖縄弁を巧みにフィーチャー)の妙味にハマリ出し、遂にはタワレコでマスコット付きDVDまで購入している始末。その結果わかったことなのですが、実はこれはれっきとした和製アニメだったのです。日本で日本人向けに作られているのに、ご丁寧に英語の字幕まで入れるひねくれっぷりが素敵♡  登場するキャラもさることながら、台詞の掛け合い(しかもおそらくごく限られた人数で吹き替えをしていると思われます)がとにかく最高なのです!

非常に残念なことに、最近では「George's Hi-Fi Zone」で放送しなくなってしまったため、新作が観られず(キッズステーションで放送は続行されているようですが)、フラストレーションたまりまくりです。

HPもありますので、みなさんぜひチェックしてみてください。
[PR]
by ofsongs | 2005-11-07 17:54 | other